男女

老化現象で起こる症状┃変形性膝関節症はつらい

膝の痛みに良いサプリ

膝

原因の多くは老化による

昔から使われている言い回しに「身体の節々が痛む」というものがありますが、この「節」を現代風に言うと関節ということになります。関節痛はさまざまな原因で起こりますが、多くは老化現象です。たとえば変形性膝関節症は立ち上がったり歩いたりする際に膝が痛む病気ですが、まれに外傷を契機として発症する他はたいてい老化によって関節を保護している成分が徐々に欠乏することで起こります。したがって、加齢に伴って減少してゆくそれらの成分を食事やサプリメントから摂取すれば、症状を緩和する効果が期待できます。もちろん根本的な解決を目指すには専門医による診断や治療が欠かせないという点には注意が必要です。サプリメント等の利用は、あくまでも専門治療を補完するものと考えておくようにします。

不足成分を補い関節を強化

変形性膝関節症は、大腿骨と脛骨をつないでいる軟骨組織が長年の使用によって徐々にすり減り、曲げ伸ばしがスムーズにできなくなることで起こります。したがって、変形性膝関節症の症状緩和を目指すなら、軟骨組織を構成している成分を外部から補給することが重要です。現在、健康ショップなどでは変形性膝関節症に良いとされているさまざまなサプリメントが販売されています。中には複数の成分を同時に配合し、効率的な補給ができるとして人気を集めている製品もあります。変形性膝関節症の改善に役立つ可能性がある成分としては、コラーゲン・ヒアルロン酸・グルコサミン・プロテオグリカンなどがあります。このうちコラーゲンとヒアルロン酸は軟骨を形成している主要成分であり、後の2つには軟骨細胞の形成をサポートする働きがあります。

健康サプリで毎日健康

栄養補助食品

すっぽんもろみ酢は、すっぽんの持つアミノ酸ともろみ酢の持つクエン酸を同時に摂取できるサプリメントです。さまざまな健康効果やダイエット効果が期待できるため、食事や運動に加えて取り入れると良いでしょう。

より高い効果を得るために

メディシン

善玉菌が減ると便秘などのトラブルが生じやすくなりますが、この状態は乳酸菌サプリを飲むと改善されやすくなります。ただし乳酸菌には多くの種類があるので、体に合うものを飲むことが大事です。また、食後に飲むと乳酸菌が胃酸の影響を受けにくくなり、効果が出やすくなります。中には、酸に強い乳酸菌サプリもあります。

体を健康にしてくれる

複数のサプリ

DHAは胃腸を炎症から守ることで、疲労回復に一役買ってくれます。悪玉コレステロールを取り除くこともできるので、血行促進による疲労軽減も期待できます。またDHAは魚に多く含まれるため、摂ろうとすれば必然的に肉食が減ります。肉食による中性脂肪の蓄積が少なくなり、肥満解消にもなるわけです。